トップへ » 当院の特徴・治療の流れ

ようこそ!パステル歯科医院へ

ようこそ!パステル歯科医院へ

数ある歯科医院の中から、当院を選んでいただき、ありがとうございます。

開業以来、私たちパステル歯科医院は患者さんに満足していただくことを第一に考えてきました。いまでは地元の方はもちろん、遠方からも多くの患者さんが来院してくれるクリニックへと、成長することができました。

これからも慢心することなく、緊張感を持って患者さん一人ひとりと接していくことをお約束いたします。

<当院が選ばれる4つの理由>
オシャベリがすべての原点
院長がかぶりもの?楽しいイベントいっぱい
状況を正しく伝える。治療を選んでもらう
院長自身が自分で受けたい治療方法をご提案します
治療の流れについて

オシャベリがすべての原点

オシャベリがすべての原点私たちはまず、「コミュニケーション」を大事にしています。当院の一番の特徴は"オシャベリ"。院長はもちろん、スタッフたちも"ため口(友達言葉)"で、できるだけ歯科以外の話もするようにしています。

"学校はどう?""この前、野球チームの試合あったんだね?"こんな具合に、気がつくと1時間もしゃべっていることもしばしば。楽しく通って、オシャベリをする。つまり、患者さんとドクター、という関係ではなく、人間としてのお付き合いのできる医院を目指しています。

オシャベリがすべての原点こういったフランクなやり取りは、患者さんからも評判です。"気軽に通える""治療が楽しい"......数え上げればキリがありません。私たちは患者さん話すことが大好き。さあ、あなたとはどんなオシャベリができるんでしょうね。

院長がかぶりもの?楽しいイベントいっぱい

院長がかぶりもの?楽しいイベントいっぱい

"歯医者さんって冷たいイメージがあるよね""あの殺伐とした雰囲気が苦手"
といって、歯医者さんを敬遠している方も多いのではないでしょうか?
いえいえ、当院では"楽しめる歯医者さん"を目指して、季節ごとに様々なイベントを開催しています。

たとえば、7月の七夕の時期ならスタッフが浴衣と甚平で患者さんをお出迎え。ちょっとした夏祭り気分で患者さんをお迎えします。また、10月のハロウィンの時期には、仮装......はさすがにできないので(笑)、特製エプロンで。12月はもちろん、院内をクリスマス風に飾り付け、院長はサンタさんに変身します。

院長がかぶりもの?楽しいイベントいっぱい

こういったイベントは患者さんからは大好評。"子どもが歯医者を嫌がらなくなった""歯医者に行くのが楽しくなった"など、子どもはもちろん、大人の方まで嬉しい声をいただきました。楽しんで通える歯医者さんになるために、私たちは遊び心も忘れません。

状況を正しく伝える。治療を選んでもらう

状況を正しく伝える。治療を選んでもらう何の説明もなく治療が始まったらどう思いますか?医師から何の了解もなしに、急に歯を抜かれたら、誰でも納得いかないはずです。

当院では、どんな小さなむし歯でも治療前に必ずカウンセリングを行い、まず患者さんの悩みをうかがいます。その後、患者さんにとってベストな治療計画を立て(時には一人の患者さんに対し5~6通りも)、分かりやすくご説明。たとえ小さな「つめもの」ひとつ入れる時でも、素材や治療方法をシッカリお伝えします。

"患者さんの気持ちや考えを最優先"をモットーに、患者さんが一番納得する方法で治療を進めていきます。決して、勝手に口の中を触ることはありません。

院長自身が自分で受けたい治療方法をご提案します

知っていますか?治療には、国の保険制度で治療費をまかなう"保険治療"と、すべて自費で治療をまかなう自費治療の2種類があります。

院長自身が自分で受けたい治療方法をご提案しますこの違いは、いわばオーダーメイドスーツと既存品のスーツに例えられます。"このスーツ、デザインはいいんだけど、もう少し袖が短ければ......""もう少し色が明るかったらな......"そんな経験をしたことはありませんか?つまり保険治療は金額が限られているので、使える材料、使える時間が限られています。

そうなってしまうと、どうしても精度が落ちてしまいます。しかし、自費治療ですと、十分な時間、高価な材料が使えますから、精度を十分に上げることができます。

とはいえ、どちらを選ぶかはその方の価値観によって変わってきます。当クリニックでは、保険診療・自費診療問わず「院長自身が受けたい治療方法」をご提案いたします。そのうえで、最適な治療方法について、患者さんと相談しながら決めていきたいと考えています。

治療の流れ

初診カウンセリング
当院では、治療を始める前に、カウンセリングを専任スタッフが行います。当院の治療方針、予防の重要性、患者さんのお口の状況についてご説明します。悩みも聞かせてください。

こちらより問診票ダウンロードしていただき、ご記入頂きますと来院いただいてからのご案内がスムーズです。(尚、FAX等でお受けする事が出来ないのでお手数ですが、ご記入いただきご持参下さい。)
問診票
問診票(こども用)


応急処置+検査
痛みがある場合、痛みを取り除く応急処置をします。今後の治療計画を立てるために必要な検査を実施します。レントゲン撮影、むし歯、歯周病検査を行います。

お口のクリーニング
かぶせものなどを入れる前に、きちんとお口をクリーニングしておかないと、むし歯が再発する危険性があります。お口の状態をCCDカメラで拡大した画像もお見せします。

治療スタート
むし歯と歯周病の治療を再開します。ここでは、多くの場合、歯を削ったり、詰めたりします。ちょっぴり怖いかもしれませんが、できるだけやさしく、痛みの少ない治療を行います。

カウンセリング
どのような治療方法が考えられるか?どのような材料を使って治療していくか?を患者さんに詳しくご説明いたします。患者さんが抱える不安、疑問、悩みをお聞かせください。その方にベストな解決策を一緒に見つけていきます。

治療終了、予防へ
治療が終わってからが本当のスタートです。これから歯が悪くならないように、またキレイで自慢できる歯を保つために、4か月に1度の定期検診をオススメしています。


トップへ » 当院の特徴・治療の流れ