トップへ » 当院の特徴・治療の流れ » 治療の流れ

治療の流れ

初診カウンセリング
当院では、治療を始める前に、カウンセリングを専任スタッフが行います。当院の治療方針、予防の重要性、患者さんのお口の状況についてご説明します。悩みも聞かせてください。

こちらより問診票ダウンロードしていただき、ご記入頂きますと来院いただいてからのご案内がスムーズです。(尚、FAX等でお受けする事が出来ないのでお手数ですが、ご記入いただきご持参下さい。)
問診票
問診票(こども用)


応急処置+検査
痛みがある場合、痛みを取り除く応急処置をします。今後の治療計画を立てるために必要な検査を実施します。レントゲン撮影、むし歯、歯周病検査を行います。

お口のクリーニング
かぶせものなどを入れる前に、きちんとお口をクリーニングしておかないと、むし歯が再発する危険性があります。お口の状態をCCDカメラで拡大した画像もお見せします。

治療スタート
むし歯と歯周病の治療を再開します。ここでは、多くの場合、歯を削ったり、詰めたりします。ちょっぴり怖いかもしれませんが、できるだけやさしく、痛みの少ない治療を行います。

カウンセリング
どのような治療方法が考えられるか?どのような材料を使って治療していくか?を患者さんに詳しくご説明いたします。患者さんが抱える不安、疑問、悩みをお聞かせください。その方にベストな解決策を一緒に見つけていきます。

治療終了、予防へ
治療が終わってからが本当のスタートです。これから歯が悪くならないように、またキレイで自慢できる歯を保つために、4か月に1度の定期検診をオススメしています。


トップへ » 当院の特徴・治療の流れ » 治療の流れ