トップへ » 院長紹介・経歴 » 院内新聞 » パステルニュース 2016年 夏号

パステルニュース 2016年 夏号

パステルニュース 夏号こんにちは。パステル歯科院長、
音楽と酒と家族をこよなく愛する男・権藤です 。

16歳から酒を飲み始め(ないしょですよ笑)
50歳を越え、たまに痛風に苦しんでおります。
女性に痛風はほぼないですが、うちの男性患者さんでも「先生、痛風メッチャ痛いよねー、」
という会話がよく、繰り広げられております。

ホンマ痛いっす...足が腫れて靴履けません...
ビーサン出勤となります...

僕、飲み会大好きなんですよ。友人達とアホな話をして大騒ぎ、仕事や人生について熱く語る。
たまりません!人生の醍醐味!しかーし、この前、手に痛風が出て、仕事ができませんでした。
観念して薬を飲みだしました。最近、尿酸値の測定のために血を抜かれまくっております!

こんな言葉があります。
「健康が全てではない。しかし健康を失えば全てを失う。」
くー 、しみる言葉だぜ!反省します。


続きを読む


トップへ » 院長紹介・経歴 » 院内新聞 » パステルニュース 2016年 夏号